すべては
御嶽山から始まった

80th Anniversary

神聖なる神の宿る山、 御嶽山おんたけさん
その御許で私たちは生誕し、
歴史を紡いできました。

先人の知恵を敬い、
自然への畏敬の念を忘れずに歩んだ
企業としての八十年。

継続した「創造と挑戦」、
さらにその先の二十年
――百年企業を目指して。

私たちの
「健康」への取り組みは続きます。

Our Legacy 地域とともに歩んだ、80年の道のり

代表挨拶

80年の歩み

懐かしいアイテム

Next Mission 100年企業に向けて、次の20年の3つの取り組み

進化する技術と
変わらぬ製品品質

私たちの薬づくりは、人々の健康と地域社会に貢献すべく、
製品品質を大切にお客さまとの対話の中で進化し続けてきました。

自然から離れ、喧騒の中で生きる現代人の
一人でも多くの人に健康な暮らしを提供したい。
私たちはこれからも信州・御嶽山の麓から
天然成分を生かした独自の価値提供をし続けていきます。

自然由来の生薬の力を活かした
セルフメディケーションのご提案

信州のご家庭では百草丸は薬箱ではなく、戸棚の中にあります。
親から子、子から孫へ受け継がれてきた黒くて小さな粒、百草丸。
この木曽の常備薬は、単なる胃腸薬の域を超え親の愛情や望郷の象徴として、
多くのお客様の心に根付いています。

薬理作用と自然由来の優しさを併せ持つ生薬製剤は
「常備薬」の一種として、
ストレス過多社会で生きる我々の支えとなってくれるでしょう。

持続可能な社会の実現に向けて
長野県・木曽から世界の健康に向き合う

私たちは自然豊かな信州木曽、御嶽山のふもとで生薬製剤「御岳百草丸」をつくり、
『人々の健康と地域社会に貢献する信頼ある開かれた会社を目指す』という弊社経営
理念の下、『おなか元気で毎日笑顔』で健康長寿社会の実現に向け、
社員一人ひとりがその事を自覚し成長しながら、それぞれの役割をはたしていくことに
より、全員で SDGs の達成に貢献していきます。

自然の近くで恩恵を受けながら暮らす私たちだからこそ、自然と人間の共存、循環型
社会の構築に向けて取り組んでいきます。

いつの時代も、健康を。 木曽の地で生まれた先人の知恵は、新時代の 常備薬 よりどころ
これからも長野県製薬の健康を追い求める旅は続きます。

Top of Page
Now Loading